贈りたくなる パッケージのお話

July 5, 2020

MOTOMOTOKUMAのカードケースは

バキュームパックしたものを

二つ折りのマットな質感の厚紙に挟んで丁寧にお届けします。


パッケージには,久万[くま]高原から水蒸気が立ちのぼる写真をあしらいました。

標高が高い場所なので,朝は雲の中なのです。


外国の本屋で見つけた写真集のような佇まいです。


カードケースを包むバキュームパックは,

牧野植物園の採集標本からインスパイアされました。


花びらや顎,根まで丁寧に額装された標本は

1つ1つが完成された美術品でした。


「森をパッケージするって,どんなだろう?」

そう考えていた時,森を採集したようなイメージになれば!と閃きました。

そんな思いから生まれたパッケージを楽しんでいただきたいです。


新書サイズなので,ブックカバーとして,

またはメモなどを挟めるミニファイルとして,

開けた後も利用していただけたらと思いました。


シンプルで上質な雰囲気は

男女問わずギフトにもぴったりです。


MOTOMOTO KUMAとプロダクトがよくわかる。

美しい写真のリーフレットも付いています。




Mentioned in this story

No items found.
@motomotokuma