MOTOMOTO KUMA のある暮らし

June 19, 2020

暮らしの質を考える


大切な友人が,こんなことを話してくれました。


午前0時

スクリーンを1日見ていた自分を癒すのもスクリーン。

ほっとするものを探して。


いらないものはいらない。

身軽な暮らしがしたい。

大事に使えるものだけでいい。

センスのいい友人が本当に喜んでくれるものをあげたい。

自然のことも気になる。


私たちMOTOMOTO KUMA は

暮らしの質を考える人に寄りそう

1つのものになれたらと願っています。


愛媛県久万高原町には,今日も深い深い森があって,

静かな時間が流れています。


丁寧な暮らし,

自分や人を大切にすること。

静かで,広く大きな森から

教わることはたくさんあります。


久万の森でする深呼吸のような

プロダクトをお届けできるよう

励んでまいります。



@motomotokuma